夏休みに入り忙しく生活する

夏休みに入り忙しく生活する

疲れる毎日

子供達が夏休みに入り、毎日忙しく過ごしています。汗をかくので洗濯物がすぐに溜まり、一日に何度も洗濯機を回します。

 

 

掃除機をかけてもかけても食べ物をこぼす子供達にうんざりし、最近では掃除機のコードをコンセントにさしっぱなし、勿論掃除機はリビングに出しっぱなしです。

 

 

 

朝ごはんを食べるとすぐに昼ご飯、おやつ、そして夜ご飯と、一日に何度もキッチンに立ちます。

 

 

毎回献立を考えるのにうんざりです。2年生の娘はお庭で友達と遊ぶので、結局片づけは私です。片づけさせても雑なので、掃き掃除やこまかい整頓は私がやっています。これだけでもうんざりなのに、宿題を見てほしい、分からない応用問題を教えてほしい、課題工作を一緒にやってほしいと、毎回「ママ〜!」の声が絶えません。

 

 

 

そうこうしているうちに年中の弟はプラレールなどのおもちゃをすぐに引っ張り出し、家の中をぐちゃぐちゃにします。

 

 

今度はお茶を自分で入れたいのか、1.5?のペットボトルを冷蔵庫から取り出してコップに入れています。しかし上手に入れれず、お茶がこぼれてしまいました。ママに言えば良いものの、怒られると思ったのか自分でタオルを引っ張り出して拭いていました。

 

 

 

しかしそのタオルはママお気に入りのフェイスタオルです。それで拭かずに雑巾で拭いてほしかった〜!っていうか、お茶はママが入れるからそっとしておいてほしいのが本音です。そんなこんなでバタバタし、疲れて子供達と一緒に寝ている毎日です。

 

 

 

そして今朝いつも通り起きたら、娘とパパが「ママ、お誕生日おめでとう!」と言ってくれました。

 

 

そういえば、今日は私の誕生日。主婦に誕生日なんて関係ないものの、やっぱり家族に祝ってもらうと嬉しいです。

 

 

まだ夏休みは続きますが、こんなバタバタでも幸せを感じる瞬間があるので良しとします。・・もう少し子供達が良い子にしていてくれればな〜。無理な話なので仕方ないですね。